マイクロソフト オフィス スペシャリスト

マイクロソフト オフィス スペシャリスト試験は、世界的な資格制度で、世界共通の認定証が取得できます。
Microsoft Office製品に対する全体の理解、それらの機能を使う能力、およびMicrosoft Office製品間を統合する能力を評価する試験です。
製品別、バージョンごとに試験が用意されており、どれか1科目に合格すれば「マイクロソフトオフィススペシャリスト」として認定されます。

出題レベルによって、基本的な「スペシャリストレベル」と上級の「エキスパートレベル」の2つのレベルに分かれています。
短期間で取得できる資格としては「スペシャリストレベル」がお勧めで、基本的な機能を理解し、一般的なビジネス文書や表計算シートを作成・編集・印刷等の作業を行うことができる程度の能力が求められます。

就職が有利になるためには、「エキスパ-トレベル」の取得が望ましいのですが、まずは「スペシャリストレベル」を取得し、スキルアップした上で「エキスパ-トレベル」の取得を目指すといいでしょう。

 

【難易度】
★★☆☆☆(やや易しい)

【受験資格】
特に制限はありません。

【試験日】
毎月第一日曜日・第三日曜日
随時試験もあります。

【受験地】
全国主要都市の指定会場

【試験内容】
スペシャリストレベル:
Microsoft Word2003、Excel2003、PowerPoint2003、Access2003など。

【受験料】
スペシャリスト:10,290円

【問い合せ先】
㈱オデッセイ コミニュケーションズ カスタマーサービス

スクール・講座一括資料請求

 

サブコンテンツ

資格関連サイト

就職・転職に有利で女性に適した資格を紹介
女性に適した資格

関連サイト

生命保険を見直す時のポイント・知識を紹介
生命保険の見直しに必要な知識

 

医療費制度の基本・仕組・問題点などをわかりやすく説明
知っておきたい医療費の知識

 

年金の基本・仕組についてわかりやすく解説
知っておきたい年金の知識

格安プロバイダ

このページの先頭へ