日商ビジネス英語検定試験(3級)

日商ビジネス英語検定試験は、企業で日常的に使用する英語のビジネス文書の作成及び海外取引に関する実務的な内容について、具体的な場面設定に基づいて出題していますので、ビジネスで求められる英語力を測る試験です。
英語の文章で自分が意図したことを相手に正確に分かりやすく伝えるための書く(Writing)能力を重視している試験です。

試験会場のパソコンでインターネットを利用して、試験の自動実行プログラムおよび試験問題をダウンロードして試験を実施します。
試験終了後、受験者の答案がインターネットを介して即時に採点されて合否判定を行い、結果をご通知するシステムになっています。

レベルについては1級から3級までがあり、就職や仕事に役立てるには1級の取得が望まれますが、まずは3級を取得してレベルアップしていきます。
自信がある人は2級から受けてもいいでしょう。
3級のレベルとしては、「就業前に身につけるべき英語によるビジネスコミュニケーションの基礎的な能力を有する」ということなので、短期間の勉強で取得が可能です。

 

【難易度】
★★☆☆☆(やや易しい)

【受験資格】
1~3級:特に制限はありません。

【試験日】
随時施行。

【受験地】
商工会議所の認定した「商工会議所ネット試験施行機関」

【試験内容】
3級:
1.英文レターライティングの基礎
2.英文ビジネスEメールの基礎
3.英文ビジネスレター・FAX・Eメールサンプル
4.ビジネス英会話の基礎
5.海外取引の基礎
6.海外取引のレターサンプル

【受験料】
3級:4,000円

【問い合せ先】
受験地の商工会議所

↓通信講座で資格を取るなら!

 

サブコンテンツ

資格関連サイト

就職・転職に有利で女性に適した資格を紹介
女性に適した資格

関連サイト

生命保険を見直す時のポイント・知識を紹介
生命保険の見直しに必要な知識

 

医療費制度の基本・仕組・問題点などをわかりやすく説明
知っておきたい医療費の知識

 

年金の基本・仕組についてわかりやすく解説
知っておきたい年金の知識

格安プロバイダ

このページの先頭へ