ドッグトレーナー

ドッグトレーナーは、犬に関するトラブルを防ぐためのしつけの相談等に対応したり、犬に対して必要な訓練を行ったりするために必要なノウハウを認定する資格です。

最近は、生活していく上でペットが欠かせないという世帯も増加する傾向になっています。
家族の一員ともいえる犬に愛情を持って接することもはもちろんですが、他人に対して迷惑をかけないという社会的な責任も重要な要素です。しかし、この責任が充分に果たせない飼い主の場合、ペットを巡って近隣とのトラブルを起こす可能性が高くなります。
「吠える」「噛みつく」は犬の習性ですが、これららのしつけをせずに放置した場合、近所に迷惑をかけるのは明白です。中にはどうしつけたらいいのかわからない状態で犬を飼っている人もいるかもしれません。
ペット共生社会とも呼ぶべき状況に対応するため、犬を巡るトラブルの相談に応じたり、トラブルを未然に防ぐための啓蒙教育・活動に携わる人材であるドッグトレーナーが必要になってきています。

ドッグトレーナーはペットショップ、トリミングサロン、動物病院などにおいて、相談を受けたり、犬のしつけ教室を開催したりして、飼い主に犬のしつけについての教育を行い、これらを社会に広めていく活動なども行うことが期待されています。

ドッグトレーナーを認定する公的な資格制度はなく、各種団体が独自に認定する資格が並立しています。ドッグトレーナーの資格取得に要する時間や費用などを考慮し、どれが自分に合っているか比較してみる必要があります。

一例として、日本ケンネルカレッジのドッグトレーナー資格についてご紹介します。
通信講座のみの講習なので、多忙な人でも自分のペースで計画的に習得できるのがメリットです。
ドッグトレーナー養成専門講座の通信講座で取得可能なマスターライセンスの標準学習期間は5ヶ月、教育保障期間は7ヶ月となっています。標準学習期間は余裕をもって設定されていますので、多忙な人でも自分のペースで学習することができます。

通信講座過程を修了すると、資格認定証(マスターライセンス)が発行されます。
講座修了後3年以内に実技スクーリングを受けることによって、JCSA認定「ドッグトレーナー」の資格認定証が交付されます。

 

【難易度】
★☆☆☆☆(易しい)

【受験資格】
特に制限はありません。

【講習日】
随時受付(通信講座)

【講習地】
自宅(通信講座)

【講習内容】
専用DVDとテキストに加えて専門学校講師によるサポートが受けられます。

【講習料】
講座費用:下記サイトをご確認ください。

【問い合せ先】
株式会社 日本ケンネルカレッジ

 ↓ 左側メニューから「ドッグトレーナー」をお選びください。

サブコンテンツ

資格関連サイト

就職・転職に有利で女性に適した資格を紹介
女性に適した資格

関連サイト

生命保険を見直す時のポイント・知識を紹介
生命保険の見直しに必要な知識

 

医療費制度の基本・仕組・問題点などをわかりやすく説明
知っておきたい医療費の知識

 

年金の基本・仕組についてわかりやすく解説
知っておきたい年金の知識

格安プロバイダ

このページの先頭へ